【金ナシ暇ナシ4児アリ!】108円せどりで暮らすヤフオク&Amazon評価1万越え主婦せどらーのせどり術♪

子ども4人抱えて「せどり・自営業・外パート・主婦業」4足ワラジ生活を継続中!ヤフオク&アマゾンで稼ぐアラフォー主婦のせどり術を大公開♪

STINGER PLUS+カスタマイズ

親テーマの設定を子テーマにコピーする方法【WordPress超初心者お悩み解決(1)】

2018/03/30

[スポンサーリンク]

子テーマのインストール前に、親テーマの設定変更をしてしまった場合。

こんにちは。四足ワラジ主婦せどらーのmanoです。

 

前回の記事でお知らせした通り、今回は子テーマをインストールする前に、親テーマの設定を変更してしまった方向けに、

親テーマの設定を子テーマにコピーする方法

について、書いてみたいと思います。

 

[スポンサーリンク]

 

とは言っても、地道なコピペの作業です

あらかじめお伝えしておきますが、この方法は、完全初心者向けです。

phpのスクリプトに詳しい方は、もっとサクッと作業が出来ることと思います(;'∀')

 

どちらかというと、

設定のソースをいじるのはコワい

とにかく早く直したいけど、難しいことは出来ない

心配のない確実な作業がしたい

という方向けです。

 

一つずつ、いちいちコピペなんて、面倒くさいよ!

と思われる方は、ソースを直接書き換える方法をお探し下さいね♪

 

親テーマには変更事項が残っています

子テーマをインストールしても、元の親テーマには、以前書き加えた設定がそのまま残っています。

 

なので、作業としては、その

親テーマに残っている設定を、ひとつずつ子テーマに移してあげればよい

だけです。

簡単ですね!(≧▽≦)

 

では、具体的にどうやって書き換えるのかというと、以下の手順で行います。

 

【事前準備】

間違いを避けるため、ブラウザのタブはすべて閉じてから始めて下さい。

念のため、データのバックアップを取ってからお試しください!

 

【操作手順】

1. ブラウザのタブを新規で二つ開く

copy6-1

 

2. 両方のタブでWordpressの「ダッシュボード」を開く。

 

3. 片方のタブで親テーマ」を開く。

copy3

 

4. 「外観」⇒「カスタマイズ」から、変更したい項目のパネルを開いておく。

 

5. もう片方のタブに切り替えて、そちらのテーマを子テーマに変更」する。

copy2

 

6. 右側のタブの「設定したい項目」をコピー。

(下の画像の場合:現在の色設定「#e23462」をコピー)

copy4

 

7. 左側の「子テーマのタブ」で、同じように、変更したい項目のパネルを開く

 

8. コピーした親テーマの設定内容を、子テーマの同じ項目の入力欄にペーストする。

[スポンサーリンク]



copy5

 

9. 同じ操作を設定の数だけ繰り返す

 

10. 同じパネル内でできる設定が全部終わったら「子テーマのタブ」に戻り、設定を保存する。

 

11. 「親テーマ」で開いていたタブ保存しないで閉じる。

 

操作としては、以上です(^^♪

 

注意すべき点

作業的には単純なコピペ作業ですが、2つのタブで同時に同じ設定画面を開きますので、

どっちがどっちだか分からなくならないように

ご注意ください。

 

あとは、一度にひとつのパネルしか操作出来ないと思うので、変更したい設定がいくつもある場合は、

その都度、二つのタブでテーマの設定画面を開きなおして操作する

方が無難だと思います。

 

また、この操作中、最初は親テーマを開いていますが、

保存したいのは子テーマの方

になります。

 

間違えて、親テーマの方で保存を掛けないように

ご注意下さい。

 

操作的には特に難しいことはないので、その位でしょうか?

 

何の設定をしたのか忘れてしまった場合

ちなみに、

どの設定をかけたのか、自分でも忘れてしまった(-_-;)

という場合ですが…

 

ごめんなさい、そればっかりは分かりません(;'∀')

 

設定を変更したら、必ず

変更項目をメモする

画面のスクリーンショットを取っておく

などの予防策を取っておくしかないいですね。

 

その時は覚えているつもりでも、

しばらく経つと忘れてしまう(;´・ω・)

ことも多いので、私も今回は小まめに記録を取っています。

 

と言っても、色設定はその場で表示に合わせて適当に変えていってしまい、数も多いので、控えを取っていないのですが…(;'∀')

 

それから、今回の操作は、私は STINGER PLUS+ でしか試していませんが、他のバージョンのSTINGER他のテーマでも多分同じです。

別のテーマを使っている方にも、お役立て頂けたらと思います。

 

ですが、上記の設定操作につきましては、

完全自己責任で行って頂きますよう、お願い致しますm(__)m

 

次回は「番号付きリスト」の削除について

それでは、次の更新記事についてです。

この記事を作成しているときに、ワンクリックで設定できる、「番号付きリスト」を使ってみたんですが、改行が狭くてものすごーく見づらくなってしまいました。

 

それを削除しようと思って、番号を全部消したんですが、

数字を入力すると元の状態に戻ってしまう(;'∀')

の繰り返し!

 

結局、ちょっとした裏ワザを試して、ようやく削除することができました。

 

そんな訳で、次回は、

番号付きリストを完全削除する方法

についてリポートしたいと思います。どうぞお楽しみに♪

 

それでは、今回もお読み頂きありがとうございました。manoでした!

お宝本棚・記事下

▲▽▲セット本検索・購入管理・売れ線予測▲▽▲
     がオールインワンで出来る、
  セット本管理システムの決定版!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ランキング


【人気ブログランキング】
この記事がお役に立ちましたら、ポチっと押して頂けると励みになります♪

問い合わせ


★記事を読んでの疑問や質問、せどりに関するお悩みなどがありましたら、
「問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください!
24時間以内に100%お返事致します(^^♪

-STINGER PLUS+カスタマイズ
-,