【金ナシ暇ナシ4児アリ!】108円せどりで暮らすヤフオク&Amazon評価1万越え主婦せどらーのせどり術♪

子ども4人抱えて「せどり・自営業・外パート・主婦業」4足ワラジ生活を継続中!ヤフオク&アマゾンで稼ぐアラフォー主婦のせどり術を大公開♪

初挑戦!WordPress

WordPressで「番号付きリスト」を完全に削除する方法【WordPress超初心者お悩み解決(2)】

2018/03/30

[スポンサーリンク]

「番号付きリスト」を完全に削除する方法&うまく改行が入らない時の直し方

こんにちは。4足ワラジ主婦せどらーのmanoです。

今回は、前回記事の終わりに書きましたように、

「番号付きリスト」を完全に削除する方法

うまく改行出来ない時の修正の仕方

の2つについて、書いてみたいと思います。

 

[スポンサーリンク]

 

設定はワンクリックなのに…

前回記事の作成時、

箇条書き項目に番号をふりたい

と思ったことから、何の気なしに「番号付きリスト」の設定をかけたのですが、これがなかなかクセ者でした。

 

元に戻したくて数字を削除してるのに、何度やっても消えない!(;・∀・)

 

↓コレですね、番号付きリストって。

no-delete-12

 

しかも、「項目の間に画像を挿入」は出来たんですが、

画像の前後に項目の行間に改行を挟みたい

というのが全然反映してもらえず、何度もやり直ししてしまいました(-_-;)

 

なので、もしかするとどなたかのお役に立つかもしれないと思い、メモしておきたいと思います。

 

no-delete-1

 

「テキストタブ」で設定します

♥初めにお断りしておきますが、以前1年位Wordpressをいじったことがある位で、WPの設定など詳しい訳ではありません

ちょっと調べても解決方法が出てこなかったので、自分の知っている範囲で修正してみただけですので、もっと簡単に削除出来る方法などあると思います。その旨あらかじめご了承下さい。

 

♥また、私のPC画面では、Wordpressの入力支援プラグインとしてはおなじみの「TinyMCE Advanced」を入れています。

デフォルトの画面とはアイコンがちょっと違いますが、一番上のアイコン群はデフォルトと一緒だと思いますので、その旨ご了承下さい。

 

では、具体的にどうやって書き換えるのかというと、以下の手順で行います。

 

【事前準備】

♥設定したいページを下書き保存しておくこと。

 

【操作手順】

1. 入力フィールド右上のタブを、「ビジュアルタブ」⇒「テキストタブ」に切り替える

no-delete-2

 

no-delete-3

 

2. テキスト表示された入力データのソースから、<ol></ol>というタグを探す

 ♥<ol>と</ol>は、二つでセットです。「番号付きリスト」を設定した文章のかたまりの、始めと終わりに入っています。

no-delete-4

 

ここで一度、「ビジュアルタブ」をクリックして、表示内容を確認してみたら、数字が「番号なしリスト」になっていました。

no-delete-6

[スポンサーリンク]

 

3. 続けて、「テキストタブ」内の<li></li>を削除します。

途中で一度「ビジュアルタブ」に戻ると、下の画像のように、<ol></ol>の代わりに<ul></ul>というタグが入ってしまったので、それも一緒に削除しました。

no-delete-7

♥項目が10あったとしたら、<li>は同じ数だけ入っているので、</li>と合わせて20個あります。

 

4. 新たに数字を入力しますが、その時に

半角数字を入れて改行すると、元の「番号付きリスト」に戻ってしまいます

なので、数字の前後にあらかじめ、入れたいだけ改行を入れておきます。

no-delete-8

 

5. 念のため、数字は半角ではなく

「全角数字」

スペースを空ける時も「全角スペース」

を入れます。

 ♥半角でも大丈夫かもしれませんが、リスト化されないための予防策です。

no-delete-9

 

6. 「ビジュアルタブ」で再表示してみて、数字と改行が問題なく入っていれば操作完了です。

 

 スペースがなんだかまちまち?

今回、何年振りかに STINGER を使って、「前と違う!」と思ったのが、

改行の行間が狭くなったこと。

 

前は、改行を入れるとガバっと間が空いてしまい、その時は何とか調整出来ても、

保存して次の時に見ると、元の状態に戻っていたり…

ということがしょっ中でした。

 

「それがなんだか解消されたなあ!」

というのが、今のSTINGERを使っての感想なのですが、今回のこの「番号付きリスト」の削除作業では、スペースが入ったり入らなかったり、まちまちになりました。

前にやっていたのを思い出して、それも一緒に修正してみましたので、書いておきますね。

 

改行の調整方法

1. 「ビジュアルタブ」から「テキストタブ」に移動する。

2. スペースを入れたい場所に、

&nbsp;

というタグを入力する。

no-delete-10

 

3. このタグの上下に入る改行も、スペースとして反映されるので、上下の改行で調整しながら、ちょうどよい行間に設定する。

♥特に写真の前後は行間隔が微妙になりますが、その都度「ビジュアルタブ」で表示を確認しながら設定すると、上手く調整できます。

以上、「ビジュアルタブ」でうまくいかない時の、改行スペースの調整方法でした。お疲れさまでした~。

 

あらら、こんなところに&nbsp;が…

そして、次回更新記事です。

記事を書き終わった後、トップページを眺めていたら、入れたつもりのない「&nbsp;」タグが記事本文のところに表示されていることに気が付きました。

さすがにトップページに意味不明のタグが入っているのはイタダケマセンよね(^^;)

 

という訳で、次回のお題はこちら。

トップページに表示されてしまう「&nbsp;」の削除方法

についてリポートしたいと思います。

 

それでは、今回もお読み頂きありがとうございました。manoでした!

お宝本棚・記事下

▲▽▲セット本検索・購入管理・売れ線予測▲▽▲
     がオールインワンで出来る、
  セット本管理システムの決定版!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ランキング


【人気ブログランキング】
この記事がお役に立ちましたら、ポチっと押して頂けると励みになります♪

問い合わせ


★記事を読んでの疑問や質問、せどりに関するお悩みなどがありましたら、
「問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください!
24時間以内に100%お返事致します(^^♪

-初挑戦!WordPress
-