せどり中古本クリーニング道具・厳選3選。これさえあればOK!【本せどり梱包テクニック(1)】

cleaning-0本せどり小技集
この記事は約5分で読めます。

大体この3つで用が足りてしまいます。

こんにちは。四足ワラジ主婦せどらーのmanoです。

今回は、古本せどりでとても大切な、

♥本のクリーニング作業

について、書いてみたいと思います。

 

 

クリーニングはツライよ!?

中古品を扱う上で、一番面倒くさいとされるのが、

クリーニング・検品作業

です。

 

新品商品を扱ってるせどらーさんの中には、

これを回避したいが為に新品を扱っている

という方も多いですし、中古専門でも、

クリーニングを外注に頼んで仕入れだけ自分でやる

というスタイルで回している方も多くいらっしゃいます。

 

確かに、一番手間が掛かるし、クレームにも繋がりやすいので、

人の手にゆだねたい気持ちはよくわかります(-_-;)

 

ですが、

せどり初心者主婦が「いきなり外注に丸投げ」

というのも稀なケースだと思いますし、

♥まずは自分でやってみることも大事な経験

ですので、私自身は、

どんなものか、とりあえずご自分でもやってみたらいかがですか?(*’ω’*)

というスタンスでいます。

 

使う道具はこの3つ!

本のクリーニングについてですが、私が使っている道具は主にこの3種類のみです。

じゃーん。(*’ω’*)

 

cleaning-1

ライターオイル

重曹水

ティッシュペーパー

これだけです(*’ω’*)

 

クリーニング実演してみます。

ではでは、実際に本を一冊クリーニングしてみたいと思います。

この本です。私物ですが、だいぶ汚れてます(;’∀’)

cleaning-2

 

ではまず、ライターオイルから。

ティッシュに少量つけて、こすってみます。

半分くらい落ちました(*’ω’*)

cleaning-4

右側にあった、赤いインクのシミなど落ちていますね。

 

では、今度は重曹水でこすってみます。

ぴっかー!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

cleaning-5

ほぼ全面キレイになりました♪

 

ついでに、表面も。

Before.

cleaning-6

 

After!

cleaning-7

全体的にスッキリきれいになっているのが、お分かり頂けるでしょうか?(*’ω’*)

 

クリーニングのコツは?

クリーニングのコツですが、オイルか重曹水をつけたティッシュを用意したら、

♥まずは軽くこすってみます。

 

大抵の汚れはこれで落とせるのですが、それでも落ちない時は、

少し力を入れてこすります。

 

ただ、あんまり力を入れるすぎると、カバー付きの本の場合、

ぐしゃっ(゚Д゚;)

となってしまいますので、

力加減にはご注意ください(;’∀’)

 

それから、クリーニングの順序ですが、いつも

1. ライターオイル

2. 重曹水

の順番にやってます。

 

なぜこの順番かというと、いつもはこの前に値札シールを剥がすという工程があるので、

シールを剥がすついでに全面クリーニング

落ちない汚れを重曹水で落とす

という流れで作業しているからです。

 

それと、ライターオイルの方が扱いやすいので、

♥ライターオイルだけで汚れが落ちれば、重曹水は使わなくて済むから

という二つの理由からですね。

 

扱いやすいというのは、ライターオイルは、

汚れたところをひっくり返せば、同じティッシュを何回か使える

のですが、重曹水は水に重曹を溶かしてあるだけなので、

一回使うとティッシュが使えなくなってしまう

のです。

 

なので、

出来るだけ重曹水のクリーニングは最後にやるようにしています(*’ω’*)

 

どこで買えるの?

ライターオイルの購入ですが、以前は

♥100均ローソン

でこれと同じもので容量の少ない物を売っていたのですが、今は違う物になってしまって、どうも質もイマイチな感じなので、結局

Amazonさんで購入

しています。

 

これの小サイズもあるのですが、すぐなくなってしまうので、大缶を二つ注文しています。

予備があると、

あれっ、オイルがないっ(≧◇≦)

という時にも、慌てなくてすむので、なくなる前には必ずもう一つ準備するようにしています。

よくあるんですよね~、オイル行方不明事件(-_-;)

 

重曹は、うちは生協さんか近所のナチュラルクリーニング店でまとめて購入しているのですが、今はどこでも売ってますね。

パックスさん(太陽油脂)の商品は、我が家も色々買っております!

去年、工場見学も行きましたが、アロマ入り商品がおススメです(^^♪

ちゃんと精油を使って作ってるので、香りが断然違います!

 

臭いの好みは重要です。

他のせどりブログなどで、これ以外の道具を紹介している方もいらっしゃいますが、我が家も

「スプレータイプ」のり剥がし

「液体タイプ」のり剥がし

「100均」のり剥がし

などなど、各種色々試して、

♥のり剥がし&クリーニング兼用のこれがベスト

という結論にたどり着きました。

 

ただ、我が家は

スプレー缶タイプの臭いがダメ(*_*)

だったので、オイルに落ち着きましたが、オイルも独特の臭いがありますので、

抵抗のなく作業出来るものが見つかるまで、色々試してみるのが一番

ではないかなと思います。

 

クリーニングに関しては、こんなところでしょうか?(*’ω’*)

 

次回記事は。

それでは、次回ですが、クリーニング関連で、

♥「商品の値札剥がし」

について書こうかなーと思っています。

また読んでいただけたら嬉しいです!manoでした(^^♪

 

♥よろしければ、以前書いたこちらの記事もお読みください♪

http://108sedori.net/shufu-sedori-10.html

 

★~無料星読み講座ご案内~★

hoshiyomi-kouza
▲「雑誌の星占いなんてアテにならない!」でと思っている方にこそ、ぜひぜひご覧頂きたいです。私も受講しましたが、無料なのにすごく本格的でわかりやすく、おもしろいですよ!(^o^)

本せどり小技集
manoをフォローする
アラフォー主婦の「古本せどり」で豊かな楽しい生活♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました